セイヨウサクラソウ(平成29年1月号)

薬用部:花・根 用途:不眠症・鎮静・去痰・鎮咳・関節炎など
凍える季節に色鮮やかに咲くサクラソウ科の 「プリムラ」。園芸用として多くの品種があり、 草丈も5〜20僉花の色も赤や黄、青、ピン クに紫とさまざま。その中でも花色が黄色で、 サクラソウに似ているのが「セイヨウサクラソウ」、別名「キバナノクリンザクラ」です。 この花に含まれる精油は香りを嗅ぐだけで神経の緊張や不眠症に効果があるとされ、ハーブティは頭痛薬として用いられます。根は咳や痰によく効くので百日咳や気管支炎のくすりに。また、根からコリや痛みに効くあの白い貼り薬のような香りがするのは、サリチル酸塩が含まれているから。この成分は消炎・鎮痛に効果があるので、ヨーロッパでは古くから「関節炎の根」と呼ばれ、関節炎の治療に利用されてきました。
植物を知る上で、香りも大切な要素。花の 形や葉の形、姿が似ている植物だけでな く、香りが似ているものを探してみるのも楽しいかも。