鳥栖サテライト館 展示紹介.廛蹈蹇璽

2018年3月17日より「肥前さが 幕末維新博覧会」が始まりました。

中冨記念くすり博物館の2 階は「鳥栖サテライト館」として、鳥栖市の歴史と文化の特別展示を行っています。

 

展示紹介 .廛蹈蹇璽
サテライト会場は博物館の2 階展示室の南側、常設展のあとに設けられています。古く懐かしい鳥栖の風景写真に迎えられ、進んだ先にはのぞき穴があり、そこから、昭和時代の暮らしの様子を見ることができます。ぼーん、と低く時を告げる振り子時計や、音楽に混じる雑音さえも心地よい蓄音機。家族みんなが一心に耳を傾けた真空管ラジオなど、暮しの道具がいろいろと。子どもたちには未知の、大人たちにとっては懐かしい、在りし日の家の姿。平成である今を忘れ、時代をさかのぼった先には大きな門が待ち受けています。ここをくぐりぬけた先は第▲┘螢◆9掌融代の鳥栖、狹賃/ たじろ” の歴史のコーナーです。